スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話しかけただけで男性を犯罪者に扱う

志を同じくする者からの引用です。ともにがんばりましょう。世界恐慌、民主党政権誕生、東日本大震災により、日本は動乱の時代に突入したのかもしれません。戦わなければ滅びます。
以下引用

パン詰められ男児死亡、被告の母に懲役3年
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1773369&media_id=88

女が男を殺したくらいでは、窃盗か何か程度の罪だっけ?

だから女が子供を苦しませて殺した程度では大した罪にされないんだね。

その男女逆だと恐ろしいくらい処罰され社会的にも抹殺されるけどね。

男が女性や子供にコンタクトとっただけで準犯罪者扱いだからね。


●女子小学生が「うるさいな、なんでそんなにやかましいねん」と男から声を掛けられる事案が発生
http://white0wine.blog10.fc2.com/blog-entry-3563.html

●【大阪】ラブホテル街で遊んでいる児童に「こんなトコロで遊んだらあかん」と声をかける事案が発生
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1572984.html

●「マクドあるか」と女子高生が道を聞かれる事案
http://blog.livedoor.jp/funs/archives/51997439.html

●女子高生に「毛虫ついてるよ。とりましょうか。」と声を掛ける事案が発生
http://sapukei.seesaa.net/article/172555941.html

●「こんにちわ」 女子児童が見知らぬ男に声をかけられる事件発生 大阪
http://yakusoku420.blog90.fc2.com/blog-entry-1070.html

●女子児童に「暑いっすね」という声かけ事案が発生
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1309594988/

●男が「おい、こらまて、電気つけろ」と叫びながら自転車に乗った女子小学生に300mつきまとう事案が発生
http://majikichisokuhou.blog34.fc2.com/blog-entry-2450.html
↑↑↑
電気つけてない事を注意して通報される

●男が「キャッチボールをやらないか」と男子児童らに声をかける事案が発生
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1276866960/

●バイクの男「パンツ見えてるよ」→女子高生に通報される
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1669280.html
↑↑↑
本当にただ見えてただけだったら・・・?


なに?この【男損女肥】の徹底ぶりは?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

banabanabo

Author:banabanabo
男性差別反対
男女共同参画反対
女性優遇反対
男女共同参画社会、男女共同参画計画は、問題だらけであり、憲法第11条(基本的人権の享有違反)、12条(女性の権利の濫用)、13条(幸福追求権違反、家庭を持つ権利の侵害、女性の自己決定権・生む権利・性的自由の濫用)、14条(平等原則違反、比例原則違反)、15条(公務員選定・罷免権の侵害)、18条(奴隷的拘束・苦役からの自由の侵害)、19条(思想・良心の自由の侵害)、20条(宗教の自由の侵害)、21条(表現・言論の自由の侵害、報道・放送・取材の自由の濫用、国民・父親の知る権利の侵害、メディアへのアクセス権の侵害、事前抑制の原則的禁止違反、明確性の原則違反)、22条(男性の職業選択の自由の侵害、営業の自由の侵害)、23条(学問・集会・結社の自由の濫用)、24条(両性の平等違反、父親の面接交渉権の侵害)、25条(男性・胎児の生存権の侵害)、26条(教育を受ける権利の侵害、教育権の濫用)、27条(勤労義務違反)、29条(男性の財産権、年金受給権の侵害)、30条(納税義務違反)、31条(適正手続きの保障違反)、32条(裁判を受ける権利の侵害)、37条(刑事被告人の公平な裁判を受ける権利の侵害)、38条(不利益供述の不強要・自白の証拠能力違反)、39条(二重処罰の禁止違反)、44条(選挙人の資格違反)、97条(基本的人権の本質違反)、98条(憲法の最高法規性違反)、94条(条例制定権違反)99条(公務員の憲法尊重擁護義務違反)に違反し、民法(信義則違反、禁反言の法理違反、公序良俗違反、不法行為)、刑法(疑わしきは被告人の利益にの原則違反、罪刑均衡の原則違反、罪刑法定主義違反、明確性の原則違反、詐欺罪、威力業務妨害罪)、刑事訴訟法(捜査権・逮捕権・公訴権の濫用)、行政法(説明責任違反、適正手続き違反、重大明白な瑕疵、裁量権の濫用、職務怠慢、行政監査・行政評価の機能不全、違法な公金支出、行政コストの際限なき増大)、労働法(男女雇用機会均等法違反)、会社法(コンプライアンス違反、企業の社会的責任違反、内部統制違反)、国際法(世界人権宣言違反(全30条中24の条項に違反(違反率80%))、経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約違反、市民的及び政治的権利に関する国際規約違反、児童の権利に関する条約違反)にも違反し、経済原則(税の公平性・中立性違反、経済活動の自由の侵害、不適正な資源配分・人員配置、利潤最大化・費用最小化に逆行、国内市場の縮小)、国際協調(外交問題、対外イメージの悪化)、自然の摂理(生物学的性差の否定、非婚・晩婚による少子化、高齢出産による奇形児、女嫌い(ミソジニー)、女性恐怖症(ジノフォビア)、異性に無関心)
にも反しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。